肌あれ・アトピー性皮膚炎専門 新生児科・小児科 診療時間 院内のご案内 アクセス

平山こども医院 トップページへ

     
  アトピー退治! 小冊子 アトピー退治! 小冊子    
アトピー性皮膚炎・肌荒れ専門外来
初めて外来を受診される患者さんに、スムーズかつ密度の濃い診療が行えるように、
以下のことをお願い致します。

最終的な治療の到達点は皮膚炎のない良好な状態の肌を維持すること

当院の治療を受ければすぐに皮膚炎(皮膚のかゆみ・赤み)は良くなります。なぜなら個々の皮膚炎にぴったりあった適切な薬を処方するからです。
しかし皮膚炎を治すことがアトピー性皮膚炎治療のゴールではありません。皮膚炎のない良好な状態の肌を維持することが最終的な治療の到達点であり、そのために必要な技術を学ぶのが当院の治療・指導の骨子です。たとえ完全に皮膚炎が良くなったとしても、ぶり返したら無意味だからです。

2回目の受診は特に重要!! 皮膚炎が治癒し、良好な肌を維持するための説明を行う最初の日

ですから2回目の受診は特に重要になります。皮膚炎が治癒し、良好な肌を維持するための説明を行う最初の日だからです。しかし、皮膚炎が良くなるとそのまま再診しない方がたまにおられます。炎症が治るのは治療の半分で、まだ半分は残っているという説明を初診時に行いますが、ここでゴールだと思ってしまうようです。

比較的軽症な患者も含めると相当数の方が今現在もかゆみに苦しんでいます。またアトピービジネスを行う分野は活発で、マスコミを使った強大な影響力を持っています。これに対して私は一介の開業医ですが、かゆみに苦しむ人をできるだけ多く助けたいというのが率直な考えです。

真剣に治療に取り組めば、必ずそれに応じた結果が得られますし、中途半端に治療を終えれば、それなりの結果がでてきます。
私も医師としてベストを尽くしますので、患者さんの方でも治療に真剣に取り組むようにお願いします。

 

完全予約制ですので待ち時間が短縮できます。

当院では、予約の方を優先して診察しています。
また、完全予約制ですので、初診の方や再診予定のある方は必ず予約をしてください。

また、外来の混み具合によっては、予約時間より大幅に遅れることもありますので、
ご了承お願いいたします。


   電話で診療予約ができます。(現在休止しております*)
     ※電話は受付終了時間の30分前までです
*診察初めての方へ・・・現在、お肌の診察予約 一旦休止しております
              再開までお待ちください

肌あれアトピー外来について
アトピー性皮膚炎・肌あれ外来は以下の時間で診察をしています。
予約お申し込みの際は、以下の表の中から診察時間をお選びください。
                                            
  初診 再診
各時間にお1人です。
午前   8:30
9:009:30
10:0010:30
午後   14:30
15:00 15:30
16:00 16:30
初診の方は、事務的な手続きや問診などで、本格的な診察までに時間がかかりますので、予約時間より15分程度早めに来院して頂くことをお勧めします。

健康保険証
乳児医療証(こども医療証)
病状についてのメモ
(時系列での病状の変化、これまでの治療内容・民間療法など、質問したいことなどについて、メモにまとめて頂くと大変参考になります。)
急な出張や学会等で臨時休診のこともありますので、事前にホームページ内の診療スケジュールをご確認ください。もしくは、電話で確認していただくとより確実です。
1回目の再診日は約1週間後となり、治療効果を判定するために非常に重要です。
初診時ほどは時間がかかりませんので、必ずスケジュールを空けておいてください。
新生児・小児の場合は、必ずご両親のどちらかが説明をお聞き下さい。
(祖父母の方が代わりに来られた場合、治療方針がご両親に十分に伝わらず、期待される治療効果が出ないこともありますので、御了承願います。)